ダイエットで有効だと思うのは、ヤクルトから出ているプーアール茶だと思います。このお茶はプーアール葉から出来ているプーアール茶です。
血糖値の上昇を緩やかにすることが売りですが、この血糖値を急激に上げないことが脂肪をつきにくくするそうです。
体験談でいうと私の友人の旦那さんは80sあった体重をお茶を全部プーアール茶に替えることで、なんと20sも減量に成功しました。
どれくらい飲んだかというと1日に2?から4?です。
プーアール茶には食事の際に200ml程度、書いてありますので、若干、飲みすぎのところはあるかもしれませんが、効果はあったそうです。
私もプーアール茶を飲んでいますが、彼のように劇的にダイエットに成功とは言えません。
血糖値の上昇を緩やかにすると言っても、低血糖状態になるわけではありませんので、どのような方でも飲むことができると思います。
ただ、味が個性的ですので、気になる方がおられるか思います。その際には、冷たく冷やして飲むと飲みやすいです。
氷で薄めるとますます、飲みやすくなると思います。
後は価格です。500mlのペットボトルで190円、2?のペットボトルで600円弱で、お茶にすれば高値です。
麦茶などを自宅で茶葉から沸かしている家庭にとっては、「お茶ごときに600円も」と思われることだと思います。
まして、4?飲むと1200円弱にもなってしまいます。1日に2?飲むと1か月で18000円、4?飲むと36000円です。
お茶だけにこの出費はかなり家計には痛いです。
が、数か月のダイエットの際に使用されるのであれば、これくらいの出費もライザップに通うことを思うと安価かと思います。
体質もあるかもしれませんが、効果はかなりあると思います。
余談ですが、紅茶にも、脂肪の吸収を抑える・脂肪を分解しやすくする・脂肪が燃えやすくなるという効果があるそうです。

飲み方は1日3杯以上飲むこと。もちろん無糖で、ミルクを入れない方がいいでしょう。そして飲みタイミングは食事中や食後です。
すこぶる効果は見られないようですが、ゆっくりやせられるようです。お試しあれ!